kenji ayabe

OFFICIAL SITE

kenji ayabe

1st album「3人の1日」 2014/12/17 [wed] Release

3曲にわたって1人の1日を描いたコンセプトアルバム。
ベルガモ/静岡/カリフォルニア州に住む男性3人を、
散文的な詞と、現地ベルガモで収録した
映像と音の断片的な記録などを使用して、
人生に必要な「歌」「踊り」「詩」「文学」へ誘う。

MV

「(pm2:30) The 1st Corner」

kenji ayabe

PROFILE

綾部 健司 音楽家

1982年5月東京都生まれ、流山で育つ。
兄の影響でギターをはじめ、
2002年、バンドのギタリストとしてインディーズデビュー。
メンバーの脱退を経て解散後、
主にツアーギタリストとして活動を続ける傍ら
自身が中心となり3ピースのインストバンドU&DESIGNを結成。
その後成り行きでフロントマンとなり歌いはじめる。
また、幼い頃からの愛読家の側面が頭角を現し、詩の世界観が評価される。

2010年には堂島孝平氏をプロデューサーに迎え、
U&DESIGN 1stアルバム【1/3 1/3 1/3】を発売。
LIVEに定評があるが、あくまでも自身のペースを貫き現在は年に1度ほど。
リズム隊は演奏家としても活躍の場を広げている。

また同時にソロライブを定期的に行ない
バンドサウンドとはまた違った、壮大で繊細な世界観を魅せる。

2012年、UNCHAIN谷川正憲と作家ユニットとなる
ジェームスアンドチャーリーを結成・2枚のミニアルバムをリリース。

コピーライティングや作詞提供などの作家活動を続ける傍ら、
イタリアのベルガモに長期滞在したことをきっかけに作品制作に取り組み
この度初のソロアルバムとなる「3人の1日」を発売。

3人の1日

TRACK LIST

2014.12.17 Release ¥2,200(tax in)
FLAKES-116/FLAKE SOUNDS/CD
JAN 4571207711168

「3人の1日」

ベルガモの1人

  • 1. (pm2:30) The 1st Corner
  • 2. (pm8:00) Watching Humans Watching
  • 3. (am:6:30) Cliff & Blue -sleeptalking-

静岡の1人

  • 4. (am6:00) +5
  • 5. (pm2:00) Equilibrium
  • 6. (pm10:00) A Movable Feast

カリフォルニアの1人

  • 7. (am2:00) Sealess Map
  • 8. (am10:00) 's relax
  • 9. (pm5:30) Keep Clear
「3人の1日」について

ー芸術に対面したとき、はじめて自分の想像力と出会うことができたー

イタリア現代美術館を訪れ、人間美に出会う編集者(Watching Humans Watching)
唸るような息を吐きながら、机に向かう孤独に埋もれた数学者(+5)
海のない地図を祖父から受継いだ、小さな天文学者が宇宙を眺める(Sealess Map)

写真のように、真実を写し
絵画のように、光をあてる
音楽は、芸術だ